セイバンの口コミや評価

天使のはねランドセル

8

背負いやすさの工夫

9.0/10

扱いやすさの工夫

10.0/10

品質や作り

6.5/10

商品と価格のバランス

7.0/10

kazumamaの好み

7.5/10

良い点

  • 失敗しにくい
  • 使うことを考えられている
  • どこでも見られる
  • 最大手で安心

悪い点

  • モノによってはチープ
  • 他の人とカブりやすい
  • 百貨店モデルと通常で違いがある
  • クラリーノの質感が安っぽい

kazumamaの採点表(独断と偏見)

セイバンランドセル2019

誰もが知る「天使のはね」のセイバン

ランドセルと言ったら知らない人はいない最大手のメーカーです。
東京の一等地にショールームを構え、イオンなどの大型スーパーにも展開していて、どこでも見ることができます。

プーマやコンバースといったブランドコラボも行っています。

最も安いモデルはクラシック・コンバース・ラブピ ミルキーで、51,516円です。
最も高額はホマレ アンティークコードバンで、82,620円(11月5日までの限定価格)です。

コードバンはランドセルの素材では最も高価なもので、材料だけで軽く3万は超えます。
ちなみにセイバンのコードバンはポピュラーなフタのみコードバンで、その他は牛革。
内張には豚革を使用している本格的な本革ランドセルです。

セイバンの先進技術がてんこ盛りの本革ランドセルって考えるなら、8万円台で買えるのは案外お得だと思います。
カブセが牛革仕様のホマレ プレミアムレザーシリーズも72,900円なので、かなり頑張った価格設定だと思います。

つまり、今のランドセル市場の価格帯からするとセイバンの本革ランドセルはお得です。

天使のはねを語らずしてセイバンは語れない

そもそも天使のはねって?

フィットちゃんやその他のランドセルと何が違うのか。
まず「天使のはね」とは肩ベルトの付け根に組み込まれた樹脂製のものを指します。

これ何かというと、
いい感じに斜め上で肩ベルトが固定されます。

アップ式ベルトやウイング背カンといった
ただ単に上を向いた肩ベルトではありません。丁度良く上を向いたベルト

それが「天使のはね」です。
また、天使のはねは左右のベルトが同時に開きます。

これのメリットとしては、圧倒的に背負いやすく降ろしやすいです。
ただ、逆に肩幅が狭いとずり落ちる可能性もあるので、そこだけ注意して見てあげましょう。

土屋鞄を含め従来式と呼ばれる背カンは画像のような
背中とランドセルの間に隙間ができると言われています。

工房系はほとんどがこれです。

セイバン含め、多くのアップ式ベルト採用メーカーはこれが体の負担となると主張しています。
実際ベルトの長さ調節など行っても解消しない場合があります。

また、従来式もアップ式も必ず重りを入れて背負ってください。
ただし、子供が背負いやすいと言ったものが一番です。
これについてはこちらの記事で説明しています。

背中とランドセルの間に隙間が無くなれば、背筋ピーンです。
体感重量も軽くなるそうです。

しかしあくまでも理論上です。
体感や経験ではなく理論です。

だからこそ、自分の子供がその理論に当てはまるか背負わなければなりません。
とはいっても、イオンや百貨店など、どこでも天使のはねは背負えるからこそ最強だといえます。

フィットちゃんとは真逆な説明

フィットちゃんと言ってることが真逆です。

フィットちゃんの場合は
左右別々に動くから、重心が常に体へ向き、安定感が増す
というのが左右独立背カン「フィットちゃん(その他ほとんど)」です。

セイバンは左右同時に開閉します。
セイバンの場合はこれによって荷重が左右均等を維持する
ということです。

左右独立・左右連動
どちらの理論を信じるかはあなた次第です。

kazumama的にはどっちでも良いと思いますが。

機能が満載過ぎて他社と比較できないセイバン

スタイルキーパー・タフかるプレート・チルトプレート・3D肩ベルト
ぴたっこ・ラクパッド・持ち手ハンドル・セパレート式安全フック

セイバンは機能が膨大なので、他のメーカーを比較するのが困難です。
そこで注目すべきはやはり

強度に対する機能

ですね。量販メーカーの場合、なぜか工房より劣っているという暴論があります。
セイバンは取り出し口が補強され、芯材もPET製です。

つまり硬いです。
というより弾力があります。

強度や背負いやすさに関しては品質ではなく機能です。
どんなに高品質な職人芸でも、機能の開発はまた別の話。

その点セイバンはさすが最大手ですので安心ですね。

セイバンは総合的に優れている優等生です。

セイバンを成績表で表すなら5段階評価でALL3.5~4です。
欠点がありません。
ただし、5が無いので超魅力的な部分も無いと思います。

クラスの人気者ですが、その他
・クラスで一番おもしろい人は?
・クラスで一番変わっている人は?
・クラスで一番友達が多い人は?
・クラスで一番スポーツ万能なのは?
・クラスで一番頭が良い人は?

どれも名前が上がらないのがセイバンです。

普通不可能ですが
・ランドセル専門店の商品(神田屋など)
・大型スーパーの商品(イオンなど)
・工房系商品(土屋鞄など)
・百貨店商品(伊勢丹など)
・ニトリ
様々なランドセルを同時に手に取ったとき感じます。
セイバンは大型スーパーと専門店の中間といった感じです。

あくまでも私の所感です。
でも、それが悪いなんてことは絶対にありません。

数多くの特許で固められたセイバンのランドセルは、迷ったら原点に戻る時に絶対役立ちます。
何が良くて何がダメなのか。

セイバンは総合的に優秀です。
数あるランドセルメーカーで最も失敗しにくいメーカーです。

一番最初と一番最後に見るべきランドセル
それがセイバンだと思います。

セイバンの公式ホームページはこちら
天使のはねランドセルのセイバン

他のメーカーの評価一覧はこちら
https://kazu-mama.com/category/prohyouka/

迷ったらぜひ、kazumamaのホームページを参考にしてください。

他の評価もどうぞ